スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
自家製
梅干しです。
去年も漬けたのですが、あっという間に無くなってしまいました。
今年の出来栄えはどうでしょうか。
八月にはデビューする予定です。
美味しくできますように。

IMG_8324_convert_20140722135200.jpg
IMG_8322_convert_20140722135024.jpg
スポンサーサイト
[2014/07/22 14:00] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
春の山野草
田舎の山の麓では、新しい季節の産声と共に、植物の新芽が芽吹きはじめています。
菜の花をはじめに、たけのこ、よもぎ、こごみ、わらび、ウド、ぜんまい、どうぜん、タラの芽・・・

この季節に、この山のお恵みを少しだけ拝借しながら、さりげなく始めました。「春の山野草うどん」。

施設周辺の山菜が採れている時期だけ、採れている山菜だけの提供になりますが、
今のトコロ、かなり幅広い山の食材が揃っています。
種類を選ぶことは出来ませんし、材料が無い時には出来ない場合もありますが、
この季節だけの贅沢、少しほろ苦い新芽を味わってみてはいかがですか。 もちろん蕎麦もあります。


IMG_7793_convert_20140405161036.jpg
[2014/04/05 16:44] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
熊本城マラソン
昨日、出店を行いました。
湯楽里は「人吉 球磨地域」ブースの中にてオリジナルの唐揚げ。
物産協会は、いちご、唐芋餅、苺大福、下村婦人会の漬物、を販売致しました。

予想をはるかに上回る人の群れにビックリしてしまいましたが、販売の結果は予想を少し下回る結果に終わり、出店してみていろいろ勉強になる事はありました。

たしか、この日は人吉の春風マラソンも行われていたようなのですが、そちらはどんな雰囲気だったのでしょうか。

二月の少し肌寒い天気でしたが、快晴の天気に恵まれた、実りある出店になりました。
買っていただいたお客様、本当にありがとうございました。

IMG_7683_convert_20140217125412.jpg
IMG_7687_convert_20140217125451.jpg
[2014/02/17 13:19] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ロマネスコ
IMG_7661_convert_20140211162947.jpg

別名「うずまき」とか「さんごしょう」とか呼ばれ、カリフラワーの仲間に属するものです。
名前の通りイタリア産の野菜として広く?知られています。

この野菜,何か凄くないですか。よく見てください。
一つ一つの花蕾が円錐状になっており、これが規則正しい配列で螺旋を描いている集合体なのです。
この形を”フラクタイル形状”というらしいのですが、なんか凄いです。
誰から教わったわけでもないのでしょうけど、幾何学的なこの形。
数学的な、だまし絵のような、永遠のような、宇宙のような・・・ずっと見ていると目が回りそうです。

こんな珍しいイタリアン野菜をこの湯楽里では料理の一部として提供しております。
主に、温かい料理の付け合せとして使用しています。
味はカリフラワーみたいな感じで、何とも味わい深い食べ物です。
湯楽里にいらして一度食されてみてはどうでしょうか。

[2014/02/14 18:05] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
湯前物産店 in 福岡
IMG_0360_convert_20140207154356.jpg
IMG_0361_convert_20140207154533.jpg
IMG_0362_convert_20140207154603.jpg
福岡「ファーム」にて開催しました。
下村婦人会の漬物や、農業公社の米や野菜。
商品開発段階の「紫蘇おくら」をはじめ、下村婦人会の「ピクルス」試食とアンケート。
振る舞いの「トマトコンポート」や「手打ち蕎麦」「甘酒」「味噌汁」。
親子料理教室での「味噌作り」と「じゃが芋のお焼き」体験。
二日間盛りだくさんの内容でした。

福岡の中心、警固公園周辺に有りながらの「自然食品の店」。
お客様の食品に対する関心は深く、かえってこちらが思いもよらない言葉も返ってくるのでした。
でも色々な事に対して、興味深く質問される方もいらっしゃって、
そういう方には、こちらの方がかえって興味深くなってしまうのでした。

我が湯楽里スタッフ考案の「紫蘇オクラ」も上々の反応で「販売してないの?」とか「あったら欲しい」とか、
好感触でした。

上の写真はその模様です。
またこういう機会があれば参加してみたいと思います。
[2014/02/03 13:07] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。